エクリプスクロスGK1W用レスポンスブレード(CSD0402-016)装着車両においてこれまでに2台のトラブル報告が有りましたのでお知らせいたします。
現在以下の問題に対応する製品に変更する為に出荷を一時停止していおりますが、既に装着された方で問題が発生した場合は随時対応させて頂く準備がございますので以下の内容をご確認下さい。現在はサービスキャンペーン実施車両で再テストを並行して実施中ですので出荷再開まで少々お待ちください。
報告の有った2台に共通の問題報告事項は以下の通り
「高速走行中(70km/h~100Km/h)追い越し加速中にチェックランプが点灯した」MUT3診断結果P0171です。
※MUT3とは三菱自動車車両診断装置です。
問題発生の1台は4月装着車両でサービスキャンペーンを実施後車両に発生、それまで異常は無かったとの報告です。
もう一台は7月装着ですのでサービスキャンペーン対象外に問題発生との事です。
弊社での製品マッチングテストデータは2018年3月登録車両で複数台実施しており、メーカーサービスキャンペーン対象前で有ります。
また、9月以降も多くのお客様にご利用いただいておりますがチェックランプ点灯は極まれな症状で有ります。
それぞれの車両によって仕様が異なりますので、すべての車において同様のチェックランプ点灯が発生するとは言い切れず、事実問題発生しない車両がほとんどです。しかし万が一問題が発生した場合はディーラー様で診断結果を確認していただき、P0171のコードが確認出来た場合、以下の内容で対策を実施させて頂きます。
尚、今回の症状はサービスキャンペーンによるECU最新化またはメーカー対策後ECUデータ仕様変更によって一部の車両で発生している問題であり、開発当時の製品に不具合が有ったという事ではありません。問題発生していない車両の方が圧倒的に多い状況です。
サービスキャンペーン内容はこちら リンク先のサービスキャンペーンタブをご覧ください。
万が一上記問題が発生した場合、アダプターユニットハーネスに付属する復帰カプラーでノーマル状態にするか、エアフロセンサーカプラーに接続されたアダプターユニットカプラーを外して直結してください。レスポンスブレード本体は取り外す必要は有りません。
エンジンキーを数回オンオフを行いチェックランプが消灯した事を確認し、ディーラー様へ向かって下さい。
その後の対策については以下の通りです。
・問題が発生したら三菱自動車販売会社様でECU診断を実施しエラーコードを確認してください。
・製品購入店舗に上記の状況を連絡し、アダプターユニットとエラーコードを記入したメモと一緒に弊社へ購入店舗経由で返送してください。
 その際、車両フレームナンバー、初年度登録日、駆動方式、サービスキャンペーン実施の有無を記載願います。
 弊社へ返送時の送料はお客様ご負担でお願い致します(発送元払いでお願いします。ご理解とご了承の程宜しくお願いいたします)
・返送時には車両情報(車体番号)、購入先、購入時期、装着後走行距離そしてユーザー名、住所、連絡先電話番号を必ず記載したものを同封してください。
・到着後内部データを修正変更後元払いにて発送先へ返送させて頂きます。
・発送まで到着後約7日間を頂きます(営業日計)
・返送先は個人宅へは出来ませんので、必ず購入店舗様にて手続きを行って下さい。
詳細等ご不明な点は、お電話にてお問い合わせください。