COLT SPEED

product

■ オリジナルの特性を最大限に活かす、ビルトイン・エアフィルター
■ 湿式コットン4層フィルター採用
■ 吸入抵抗と濾過性能を高次元で両立
■ メンテナンスによりロングライフを実現
純正エアクリーナーケースの特性を最大限に活かし、簡単に、しかも確実にパフォーマンスアップを実現する純正交換タイプエアフィルター。 4 層コットン湿式フィルターを採用し吸入抵抗と濾過性能を高次元で両立する。汚れの付着による性能低下も少なく、専用のメンテナンスキット(¥2,700 税別)で洗浄、再生する ことで繰り返し使用できます。

品番:KN33-2435
税別価格:¥12,300
フィルターメンテナンス方法はこちら







STEP 1. ゴミの取り除き

フィルターを車両(クリーナーケース)から外し柔らかいブラシ等でフィルターに詰まっている大きなゴミを取り除きます。

STEP 2. エアフィルタークリーナーの塗布

AIR FILTER CLEANER/エアフィルタークリーナーをフィルターに十分な量を吹きつけ30分程放置します(付着した汚れをフィルター繊維から分離させますので汚れの度合いによって時間は調整してください)。

注意:ガソリンやスチーム、パーツクリーナー等の溶剤、高圧洗浄などは行わないでください。フィルター本体を傷める原因となります。

STEP 3. 水洗い

フィルターのエンジン側(空気を吸い込む方向と逆方向)から外側へ弱い水流ですすぎます。

注意:強い水圧ですすがないように注意してください。この後良く振って水分を切ってから風通しの良い場所で日陰干しを行ってください。

汚れが頑固であり完全に落ちない場合は上記1~3の工程を繰り返します。

STEP 4. エアフィルターオイルの塗布

乾燥後、AIR FILTER OIL/エアフィルターオイルをフィルターのヒダに沿って外側より軽くスプレーし約5分ほど放置します。

注意:5分ほど放置するとフィルター全体にオイルが染込み広がりますのでオイルを散布し過ぎないよう注意してください。

注意:専用のフィルターオイル以外のオイル(ATF、エンジンオイル、ガソリン、軽油、潤滑剤のオイルスプレー)のフィルター散布は、フォルターの破損及びエンジン故障の原因となります。必ず専用のフィルターオイルを使用してください。また、フィルターオイルの散布しない状態での使用も絶対におやめください。エンジン故障の原因となります。

STEP 5. 仕上げ

5分以上経過してもフィルターに白い部分があるようであれば、その部分に再度フィルターオイルを散布してください。

塗りすぎに注意!たれるくらいは駄目です!
その場合はペーパータオルで吸い取ってください。

フィルターに白い部分が無くなり全体的にオイルの色(ピンク色)になったのを確認した後、フィルターを車両(クリーナーケース)に戻して完了です。


尚、クリーナーケース内もキレイに拭いてからフィルターを戻してください。