COLT SPEED

product

純正ストラットタワーバーが既に装着されていますがコルトスピードでは更なる高剛性化を目指し40φのスチールワンピースに拘りました。通常アフターマーケットのストラットタワーバーは生産性の向上と容易な取り付けを実現させる為にアッパーマウント部とタワーバー部を別部品にする事が多いのですが接合部部分のクリアランスや取り付けボルトの緩み等で高い剛性は望むべくもありません。
そこでコルトスピードではアッパーマウント部、フランジ部、タワーバー、バルクヘッド固定部を全て溶接し更にエンジンルーム内にフィットするよう3D曲げ加工のワンピース構造で高い剛性を実現しています。ガソリン車とディーゼル車は純正ストラットタワーバーと交換するだけですがPHEV車両では元々タワーバーが装着されていない為、装着後にその高い剛性感を体感頂けると思います。ボンネットオープン時にはピュアホワイト粉黛塗装された大径スチールパイプがその存在感を際立て視覚的にもアピールします。

品番:CSD0108-029
定価:¥30,800-(税込)
適合:GL3W(PHEV車)
*上記品番はGG/GFアウトランダー用として発売していた製品です。MC前車にあったバルクヘッド部の固定が無くなった為にPHEV車には同品番が適合します。

品番:CSD0108-030
定価:¥33,000(税込)
適合:ガソリンGK1W ディーゼルGK9W 
マイナーチェンジ後のGK1Wは前期モデルと共通で使用可。

仕様:高剛性スチールワンピース 3D曲げ加工 ホワイト粉黛塗装
参考工数:0.6H